黒汁(KUROJIRU)で実際に痩せた!住谷杏奈さん!

 

2006年にお笑い芸人レイザーラモンHGと結婚し、2人のお子さんを持つ住谷杏奈さん。

 

モデル、タレント業の傍ら、ファッションブランドを立ち上げ、年商6億円という実業家としての異名も持っています。

 

美のカリスマ住谷杏奈さんがプロデュースしたドリンク!それが黒汁(KUROJIRU)です。

 

炭の吸着力と吸収力を使ったこの究極のダイエットドリンクが、今巷で多くの女性たちの注目を集めています。

 

開発前から、腸内フローラのダイエットに強い関心を持っていたと言う住谷杏奈さん。

 

腸内環境を整えるため、ファスティングや酵素ドリンクにはまったり、ジムに通ったりする様子がSNSなどで公表されていますね。

 

黒汁(KUROJIRU)で置き換えダイエットを行なったところ、なんと1週間で4kgの減量に成功!

 

黒汁(KUROJIRU)のダイエット効果の凄さを、住谷杏奈さん自身が体験、実感して、証明してくれています。

 

黒汁(KUROJIRU)の効果って?

 

黒汁(KUROJIRU)がダイエットをサポートしてくれる商品であるのは、誰もが理解していることでしょう!

 

そこで、具体的にはどんな効果が得られるのでしょうか。

 

ここでは、その効果についてわかりやすく解説していきます。

 

黒汁(KUROJIRU)の効果は腸内の大掃除!

 

飲んで翌日、スッキリを実感するユーザーが後を絶ちません。

 

ただ便秘を解消するだけではなく、腸の中を一斉に大掃除するのが最大の働きと言えるかもしれません。

 

腸の中は善玉菌、悪玉菌、その中間の菌の3つの菌で構成されていて、それぞれがバランスを保つことで良質な環境を保っています。

 

不摂生な生活を続けていると、悪玉菌が増えてしまい、体に色んな弊害をもたらすと言われています。

 

チャコールパワーで毒素を吸着させ対外へ排出する!

 

炭は、体内の毒素と呼ばれる余分な脂質や老廃物を絡め取り、乳酸菌や発酵エキス、酵素などの働きにより体外へ排出させます。

 

腸に溜まった悪玉菌も排出されるので、それまで弊害をもたらしてきた症状も緩和してくるというわけです。

 

腸内環境が整うことで得られる効果!

 

腸の中がきれいになり善玉菌が増えることで、体に嬉しいメリットがたくさん生まれます。

 

まず代謝が促進され、ダイエットがしやすい体質になります。

 

そのほか美肌に対する効果や免疫力の向上、さらには自律神経のバランスが整うことでストレスの緩和といった効果も期待できることでしょう!

 

黒汁(KUROJIRU)には正しい飲み方がある?

 

さまざまな効果が期待されている話題の黒汁(KUROJIRU)!

 

そのなかでも特に効果があるといわれているのが「ダイエット」です。

 

海外セレブや日本のモデル・タレントがこぞって愛飲しているのも、「ダイエット効果が高い」ことが関係しているようです。

 

ではなぜ、ダイエット効果が高いといわれているのでしょうか?

 

1番は「痩せるための燃焼サポート」です。

 

3種類の活性炭に9種の黒成分、2種類の乳酸菌などさまざまな有効成分が凝縮されています。

 

これにより体内に溜まった余分な不要物を排出させ、みるみるうちに痩せていくと言われています。

 

バランス良く配合された炭効果により、体内を一度リセットしながら代謝を活性化させて脂肪燃焼をサポートしてくれます。

 

デトックスによる美容効果も期待できるので、痩せながら肌もキレイにすることができるので、女性にとっては嬉しいですね!

 

また、果物発酵エキスや食物繊維に加え2種の乳酸菌が、腸内環境を整え便秘解消作用も大いに期待できますね!

 

ダイエットに便秘は大敵ですので、体内に溜まった余分なものを排出する効果もダイエットに良いといわれている理由なのかもしれません。

 

ただ、なかには「痩せない」という意見もあります。

 

痩せるといわれているのに痩せない理由は、どうやら飲み方が関係しているようです。

 

痩せない原因をいくつか挙げてみましょう!

 

「朝食置き換え」「1食置き換え」「生理前に飲む」「炭水化物の摂取量が多い」「間違ったファスティング」「水分量が少ない」などです。

 

クレンズドリンクは置き換えダイエット・ファスティングに良いとされますが、それでも痩せない理由は「朝食置き換え」「1食置き換え」が関係している可能性もあるようです。

 

どんなに栄養価の高いクレンズドリンクでも、固形物を食べたほうが良いといわれている朝食には不向きなのかもしれません。

 

肥満のリスクが高まるという研究結果も出ていますから、置き換えるなら朝食以外したほうがよいかも。

 

1食置き換えも、お腹が空いてしまえばその反動で返って食べすぎてしい逆効果になってしまう可能性もありあす。

 

ただ、この場合個人差がありますので、1食置き換えで効果が感じられない人は置き換える時間帯を変えてみたり自分で工夫してみると良いでしょう。

 

女性によっては生理前の摂取も痩せにくくなりますし、炭水化物の量が多くてもせっかくの黒汁(KUROJIRU)の効果が半減してしまう可能性もあります。

 

ファスティングは、準備期間・回復食期間をきちんと設定せずに行ってしまうと失敗しやすいといわれていますので、安易な気持ちでファスティングを検討している方は他の方法で試してみた方が効果的でしょう!

 

水分は、少なくても1日に1.2Lは摂取したほうが良いでしょう。

 

公式サイトに掲載されている水100mlで割る方法やミルク100mlのKUROJIRUホットラテは本来の美味しい味を堪能できておすすめですよ♪